無料ゲイ動画

生まれて初めて無料ゲイ動画を見てみました

サングラス

仕事で地方のとあるホテルに泊まったとき、部屋にはそこそこ充実したアダルトビデオが置いてありました。その中に何本かゲイのAVがあったので、興味本位で生まれて初めて見てみました。最初はちょっとした抵抗感みたいなものを感じましたが、だんだんと慣れていって最後のほうはこれもひとつの性的な営みの一種なのだと納得するような気持ちになりました。たまたま見たそのAVが、まじめな取り組み方で行為を表現していたためにそういう感想に至ることができたのかもしれません。もし最初に見たAVがおちゃらけた感じで不真面目な性を表現していたら、もっと別の感想を抱いたかもしれ…

生まれて初めて無料ゲイ動画を見てみました

サングラス

仕事で地方のとあるホテルに泊まったとき、部屋にはそこそこ充実したアダルトビデオが置いてありました。その中に何本かゲイのAVがあったので、興味本位で生まれて初めて見てみました。最初はちょっとした抵抗感みたいなものを感じましたが、だんだんと慣れていって最後のほうはこれもひとつの性的な営みの一種なのだと納得するような気持ちになりました。
たまたま見たそのAVが、まじめな取り組み方で行為を表現していたためにそういう感想に至ることができたのかもしれません。もし最初に見たAVがおちゃらけた感じで不真面目な性を表現していたら、もっと別の感想を抱いたかもしれません。
私個人としてはその動画を見て性的な興奮を覚えることは一切ありませんでしたが、男性が男性を求めて体の関係を持つという行為自体は容認できる気がしました。
そのビデオを見終わった後に通常のAVも見てみたのですが、やはりこちらは男性としての性の衝動を感じるものでした。ただ、ゲイ動画の直後に見たせいか両者をダイレクトに比較する形になって、それまで感じたことのない新しい認識を感じました。それは、男対男のセックスと男対女のセックスは、方向が違うだけで本質は同じだという認識です。愛情を感じて相手を求めることは男性も女性も同じであり、本質においては全く同じなのだという感想を持ちました。